多彩な買取事業部により多くの車種に対応できるウイナーグループ

多彩な買取事業部により多くの車種に対応できるウイナーグループ

大田区には、ウイナーグループという車買取の業者があります。その業者は、非常に多彩な車の買取ができるのが特徴ですね。グループという名称が付いていますが、非常に多彩な事業部があるのです。

 

改造車や旧車などに対応できる事業部

 

例えば改造車に関する事業部の場合は、ファクトリーウィンという所が取り扱います。ウイナーグループのグループ会社の1つですが、チューニングが施されている車を主に買い取っている訳ですね。
ディーラー店などでは、改造が行われた車の買取は困難な事が多いですね。それだけにカスタムカーを買い取ってくれる業者を選ぶのが大切なのですが、ファクトリーウィンはカスタムカー専門の事業部という事になります。改造車を取り扱っている業者は意外と少なめなので、貴重な存在ですね。
またウイナーグループには、ヴァベーネという事業部もあります。そこでは、主に旧車の買取を行っています。
クラシックカーなどは、かなり価値が高いですね。その半面、かなりの専門知識が求められます。ヴァベーネの場合はクラシックカー専門ですので、買取額もかなり期待できるでしょう。
エクストレイル 買取

 

アメ車やパーツ買取の事業部も

 

それとウイナーグループには、ウイニングUSAという事業部もあります。いわゆるアメ車買取の専門の部署ですね。専門の部署だけに、そこも買い取り額が期待できると思います。そうかと思えばワールドワンパーツという事業部では、車のパーツの買取も行ってくれます。
他にも一般車を取り扱っているコミヤオートという事業部もあります。
このようにウイナーグループという業者は、非常に様々な事業部がある訳ですね。これだけ多くの部署がある買取業者は、かなり珍しいです。それだけ多彩な車に、対応できるのでしょう。
もしも特殊な車の査定を考えているならば、ウイナーグループで車を見てもらうと良いのではないでしょうか。